脱ぽっこり!女性のための「ぽっこりお腹ひきしめ委員会」

「どうしても背中の肉がとりたい」ならまずココを鍛えよう!背中に贅肉がつくのは運動不足や食べ過ぎのせいじゃない。背中の肉がとれない本当の理由。

time 2017/06/08

「どうしても背中の肉がとりたい」ならまずココを鍛えよう!背中に贅肉がつくのは運動不足や食べ過ぎのせいじゃない。背中の肉がとれない本当の理由。

女性を悩ます美容的2大問題といえば、
「ぽっこりお腹」
そして
「背中の肉」ではないでしょうか?

 

中でも、なかなか自分では気づきにくく、実は「年齢」が出やすい。
しかも意外と人から見られてるのが「背中の肉」
さらには、「ヤバイ!」と思っても、なかなかどうして、どーにもなりにくいのが「背中のお肉」問題だったり・・・

150904_01

画像引用元 http://woman.thenest.com/

 

 

ダイエットしたい人に「どこが気になるの?」「ダイエットしてどこをどうしたいの?」ときくと、大概「お腹」「太もも」についてのお悩みの声があがります。しかも、そのお悩み部位といえば、「ぽっこりおなかを解消したい」「太ももの隙間がないのが気になる」などなど、どちらかというと、「自分の身体の前面の部位」、要は、自分の身体を正面から見たときに気になる部位なんですよね。背面ではなくて。
確かに、鏡を見た時、自分を正面から見てチェックすることはしても、
自分の背中をまじまじとチェックすることってあまりないですよね。

 

ですが、
もっとも年齢が出やすいのが「背中」。
どんなにおしゃれをしてても、丸まってたっぷり背脂の乗った背中、脇下からムニュッと飛び出たハミ肉、そして、下半身の半分以上のボリュームを支配するビッグな四角いお尻では台無しですよね・・・

 

 

そして、
「背中」や「ヒップ」って、意外と人から見られてます。
正面から堂々とジロジロ見るのって、なんだかんだ憚られますよね。ですが、「後ろ姿」なら、背だの尻だの、ある意味、見放題(笑)

 

 

アナタも、道行くあなたの前を歩いてる人を、つい「品定め」してしまいませんか?

「この人、けっこう背肉がついてんな~」

「細くてスタイル良さそうなのに、ケツが下がってるなあ~」

などなど・・・

woman-jealousy-alzheimer
 画像引用元  http://news.health.com/

でもね。ちょっと考えてみてほしいんです。
そもそもなぜ背中にお肉がつくんでしょう?

 

 




 

 

そもそも、なぜ背中に肉がつくと思いますか?

実際、私のまわりにいる、背中の肉を気にしてる同世代(30代~40代)の女性たちにインタビューしてみました。すると回答の中で多かったのが、
「食べ過ぎて太ったからかなあ?」

「運動不足だから?」

でした。

 

 

背中に贅肉がついた理由は、「食べ過ぎによる肥満」「運動不足」ではないかと。
確かに、それも理由のひとつではあると思いますが、違うんですよね。そうじゃないんですよ!

 

背中に肉がついた原因は「食べ過ぎ」でもなければ「運動不足」でもない。

 

そもそも、「食べ過ぎたせい?」「運動してないから?」と応えた、そのときの彼女達の姿勢そのものが、「それだよ!背中に肉がついた理由はそれだよ!」と語っていたんです。
そう。「食べ過ぎたせい?」「運動してないから?」と応えた背中の肉を気にしてる彼女たちは・・・

 

 

 

 

全員、「姿勢が悪かった」んです。

150905_02
画像引用元 http://themindunleashed.org/

 

 

 

 

背中に肉がつく最大の原因は「姿勢の悪さ」!
背肉をとるための運動に食事制限・・・
だけど、実は重要なのに忘れられがちなのが「姿勢を正す」こと。

 

150905_03
画像引用元 http://themindunleashed.org/

 

 

背中の肉をとろう!と決めて、背中をすっきりさせるのに効きそうなエクササイズをやったり、食事制限をしたりなど、「運動」「食事改善」に目が向く人は多いと思います。あるいは、補整下着にたよってみたり。

ですが、意外と、「姿勢を正す」ことって忘れられがちではないでしょうか?
実はこの「姿勢を正す」ってものすごく重要なのに。しかも、「姿勢を正せば、背中の肉問題も、ぽっこりお腹問題も、両方解決できるのに」です。

 

 

 姿勢が悪いと背中に肉がつく理由

まずは、背中の周りにある筋肉について少し説明します。
背中の筋肉は、大きく分けて3つ。

 

首から背中中央、首から肩、肩から背中中央を結ぶ三角形の筋肉「僧帽筋」
腕の下から背中後方へかけて、背中を広く覆う筋肉「広背筋」
それから、13個の筋肉の総称で、脊柱の両側を平行に走り、骨盤から脊椎をつないでいる表面からは見えない細長い深部筋肉群「脊柱起立筋群」
それらの筋肉などで背中のラインを作り出します。

150904_04
画像引用元 http://www.dnszone.jp/

 

 

姿勢が悪いということは、背中まわりの筋肉が使われていないということ。
背中のまわりの筋肉が使われないことで、血流が悪くなり、代謝が落ち、筋力が衰え、「筋肉が動かない」→「まわりの脂肪も燃焼されず、お肉が付きやすくなる」という悪循環に!
※さらには、背中の筋肉が使われないことで、背中に肉がつくだけじゃなく、こんな可能性も・・・

・バストが下がる
・お腹が出る
・ヒップが垂れる
・首コリや肩コリを引き起こす
・腰痛の原因になる

 

 

背中をすっきりさせるためには、
背中の筋肉、「僧帽筋」「広背筋」「脊柱起立筋群」を刺激し、
筋力をアップさせることが
大切です。
さらにいえば、背中の筋肉を鍛えると「痩せやすいカラダ」にも!
背中側には、「赤筋(遅筋)」と呼ばれる筋肉が多く存在します。赤筋は、白筋(速筋)に比べて、体脂肪を2倍も燃焼してくれるので、背中を鍛え、筋肉の質をあげていくと、基礎代謝がアップし、寝ている間でも余分な体脂肪を燃焼してくれるように!

 

 

※姿勢を正せば、こんな可能性も・・・

・背中の肉がとれ、すっきりしたデコルテラインが実現
・バストラインがきれいになる
・ぽっこりお腹 解消
・ヒップアップ
・首コリや肩コリ解消
・腰痛の緩和
・痩せやすくなる

 

 

 

背中の肉をとりたい!と思ったら、まずは「正しい姿勢」を心がけましょう!

 

正しい立ち姿勢とは、横から見ると、くるぶしの上にひざ、ひざの上に大転子(脚のつけ根)、その上に胸の中心、そして肩、耳たぶと、体の線が一直線になります

150624_06
出典 TEPORE _ 正しい姿勢できていますか?

 

 

 

さらに、正しい座り姿勢とはこちら。
「耳たぶのやや後ろ」「腰の骨(上腕骨)のやや後ろ側」「坐骨」この3点が一直線。
150713_02
画像引用元 http://kata.sakuracre.com/

 

 

姿勢を正すだけでも、けっこう筋肉を使いますよね(汗)。
そもそも、「痩せたい!」「背中の肉をとりたい!」と思っても、そもそも私たちは1日中筋トレをしてるわけにもいかないですよね。仕事や家事、移動などの日常動作に1日のほとんどの時間を費やしているわけですから。

その仕事や家事、移動などの「日常動作中」に姿勢を正すことを心がけ実践するだけでも、そうとうイイ筋トレになりますよ。姿勢を正すことこそが、「背中の肉撃退」「ぽっこりお腹解消」の近道ですよ!

150713_09
画像引用元 https://locari.jp/posts/24439

 

 

※「姿勢を正す」プラス、もっとガッツリエクササイズをして背肉撃退をしたい方は、こちらの記事もどうぞ。

☆軽めのエクササイズならこちら。
⇒[参照記事] 背中の肉をすっきりさせる最強の方法

 

☆ガッツリ系のエクササイズならこちら。
⇒[参照記事] 「1日1分、1ヶ月集中エクササイズ」で、ぽっこりお腹解消・背中の肉撃退に最適!1ヶ月で5kg減量した人も!水着のシーズン真っ盛りだけどまだ間に合う。「1日1分の体幹トレーニング」でビキニが似合うメリハリボディを作ろう! 

 

☆座り姿勢を正したい方はこちら。

⇒[参照記事] 「正しい座り姿勢」でボディを引き締め!デスクワークをしながら美尻&下半身痩せ。ダイエットに効果的な「正しい座り方」!

 

 

●また、プロの指導を受けながら、確実に効果を出したい方には、こちらがおすすめです。 
ピラティス専用マシンを完備、様々な流派・クラスが学べる少人数制のピラティス専門スタジオ「Pilatis Style(ピラティススタイル)」。 関東・関西に33店舗展開。「痩せる身体をつくりたい!」「姿勢の悪さを改善したい!」「腰痛や肩こり改善したい!」「ストレス解消したい!」「産前産後ケアに」など目的別お悩み別にレッスンを選ぶことができますよ。

↓ ↓ ↓

ピラティススタイルで心と身体を美しく!
ピラティススタイル

 

 




 

 


当サイト運営者

いがじゅん

いがじゅん

こんにちは!元エステティシャンでフリーの美容系ライターとして活動してる東京在住のいがじゅんです。 夫から「お腹がすごいね(笑)」と笑われ一念発起!ぽっこり解消に向け、美容業界で培ったスキルを結集&最新情報を徹底リサーチ。ぽっこり解消、すっきりお腹を手に入れました(油断すると、行きつ戻りつですが(笑)) お腹ぽっこり解消で役立った情報を当サイトで紹介してまいります。 カラダは自分次第で好きに変えられる! 一緒にぽっこりお腹をスッキリさせてまいりましょう!