脱ぽっこり!女性のための「ぽっこりお腹ひきしめ委員会」

アイスを食べても太らない!ダイエット中にアイスを食べても太らない方法

time 2017/05/28

アイスを食べても太らない!ダイエット中にアイスを食べても太らない方法

毎日暑いですよね~
こうも暑いと食べたくなるのが、アイスクリーム! なんですが・・・ぽっこりお腹改善に勤しむ私たちにとっては、ちょっと要注意なんですよねー
というのも・・・


article-2191036-04E697C40000044D-665_634x602

 

アイスクリームといえば、脂肪と糖分の固まり。
カロリーの高さも気になる上、キンキンに冷やした食べ物だけに、「冷え」や「代謝低下」の温床にもなりやすい。
そんな理由から、ダイエット中の禁忌としてやり玉にあげられる間食といえば、やっぱり「アイスクリーム」なんですよね・・・

 

だけど、食べたいですよね! アイスクリーム。
「食べると太るから、体を冷やしちゃダメだから」と、自分の心と体にウソをついてムリして、真夏にあっつ~い飲み物を汗ダラダラ流しながらすする、なんてちょっと味気ない・・・いやいや、かなり味気ない!

そんな中、管理栄養士歴19年で、オールアバウトビューティーにも美容記事を多く寄稿する浅尾貴子先生いわく、

 

アイスクリームは太るかどうか。これに対する答えは、NO!だとも言えます。
アイスクリームだから太るということではなく、どんな食品であっても、条件は同じ。
食べ方を間違えば肥満につながりますが、食べ方のコツさえ知れば、ダイエット中でも食べてもOKです!」
出展 アイスを食べても太らない方法 [食事ダイエット] All About

 

とのこと!

 

 

ではでは、きょうは、
「アイスを食べても太らない!ダイエット中にアイスを食べても太らない方法」についてお伝えしてまいりますね。
 

 




 

 

アイスの種類とカロリーの違いについて。

 

 

アイス、とひとくちに言っても実は種類も豊富。
アイスは乳脂肪の多い順にアイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイスの3つに分けられます。
といっても、カロリーは乳脂肪の多い「アイスクリーム」が1番高いわけじゃないんです。
カロリーが一番高いのは、植物性油脂を加える「ラクトアイス」が一番高カロリー。ちなみにこんな感じです。

 

 

◆アイスクリーム

乳固形分15.0%以上、乳脂肪分8.0%以上のもの。100g当たり180kcal。
代表的な市販アイスは、「ハーゲンダッツ」「パルム」「ピノ」など


画像引用 http://mom.rouxril.com/

 

 

◆アイスミルク

乳固形分10.0%以上、乳脂肪分3.0%以上のもの。100g当たり167kcal。
代表的な市販アイスは、「雪見だいふく」「チョコモナカジャンボ」「牧場しぼり」など。
※乳固形分と乳脂肪分はアイスクリームに比べて少ないですが、植物性油脂が配合されていることも。

アイスミルク

画像 http://mom.rouxril.com/

 

 

◆ラクトアイス

乳固形分3.0%以上のもの。100g当たり224kcal。
代表的な市販アイスは、「エッセルスーパーカップ」「サンデーカップ」「クーリッシュ」「白くま」など。
※乳固形分は少ないが、風味を出すために植物性油脂が使われているもの多数。

rakutoaisu
画像 http://richlife100.com/

 

 

そんなわけで、カロリー的には、カロリーが少ない順だと、アイスミルク(167kcal~)→アイスクリーム(180kcal~)→ラクトアイス(224kcal~)、という順番。

また、シャーベットやソルベ、アイスキャンディーは、アイスとは分けて考えられ、「氷菓」に分類されます。
「アイスクリーム」「ラクトアイス」「アイスミルク」「氷菓」の中だと、ダントツで「氷菓」が1番低カロリー。

 

 

◆氷菓

乳固形分3.0%未満のもの。1個分で約78~120kcal前後。
代表的な商品は、「ガリガリ君 」「ICEBOX 」「ハーゲンダッツ・ソルベシリーズ」「井村屋メロンボール、オレンジボール」「雪印シャーベット」「シャビィ」など。


画像 
http://richlife100.com/

 

 

☆いま食べてるアイス、お気に入りのアイスのカロリーを知りたい方、
こちらのサイトでカロリーを調べられますよ。商品名で検索してカロリーを調べられます。
→ 簡単カロリー計算・栄養計算 _ あすけん

 

 

ではでは、それぞれの違いやカロリーがわかったところで、ぜひとも押さえておきたいのは、やっぱりコレです!

 

 

アイスを食べても太らない方法!

ここでも、食のプロフェッショナル、管理栄養士の浅尾貴子先生のお知恵をお借りします。
出展 アイスを食べても太らない方法 [食事ダイエット] All About

 

商品を賢くチョイスする

【管理栄養士さんがオススメするアイス  ベスト3】
1. アイスクリームよりは、アイスミルク。 アイスミルクよりはフルーツソルベをチョイス。
2. フレーバーによる差は微少。好きなモノを選び、ゆっくり食べて満足度を上げましょう!
3. 空気の量が多いソフトクリームは、カロリー控えめで比較的安心。

 

さらに、
【商品を賢くチョイスするコツ】は、
・ 手軽なラクトアイスは高カロリー。大サイズは避けること!
・ かき氷など氷菓でも練乳や糖分たっぷりのものは、プレミアムアイスクリームより高カロリーのものも!氷菓でもシンプルなもの以外は要注意!
・ コーンカップは意外に高カロリー。ダイエット中は控えましょう。

 

 

食べる時間は午後がベター

一番太りにくいのは、午後15時~18時。アイスを食べるなら、この時間帯に食べるのがベター。
この時間帯は1日で最も体温が高く、太りにくい時間帯。

 

サイズの小さいものを選びましょう。

大好きなアイスを食べるなら、そりゃお気に入りのフレーバー、お気に入りの商品を選びたいですよね。
ですが、そういうものに限って高カロリーだったり、乳固形分が多めだったり・・・
だけど過剰なガマンはストレスのもとで、ダイエット失敗の要因にもなりますよね。

満足度アップのためにも、できるだけサイズは小さいものを選びましょう。
ダイエット中のおやつのカロリーは、1日必要カロリーの10%程度が目安。
※例) ハーゲンダッツのマルチパック(1個75ml)は、1個あたりが160kcal代と、ダイエット中にぴったりのサイズ。


画像 http://www.haagen-dazs.co.jp/

 

 

アイスを食べたら、その後ケアで代謝UP、脂肪燃焼を!

大好きなアイスを食べたら、すかさずケアしましょう。キンキンに冷えたアイスを食べてそのままでは、体が冷え、内臓も冷えやすく、代謝低下や血行不良、脂肪分解阻害、そう、体重過多やダイエット失敗の要因に!
あたたかい飲み物で身体を温める、お風呂に入ってあったまる、適度な有酸素運動をする、など、代謝UPや脂肪燃焼をうながすケアをしましょう。

 

 

少しの工夫でダイエット中でもアイスを食べることは可能です。
お気に入りのアイスを楽しみつつ、ダイエットを成功させましょう!

 

 

 

☆「低カロリーのアイスミルクや氷菓じゃ物足りない!どーしてもアイスクリームが食べたい!」
そんな時ってありますよね。そんなダイエット中のお悩みの強い味方がコチラ♪
↓ ↓ ↓
●2種類の酵素ドリンクを贅沢に凝縮!ダイエットサプリ

 

 

☆さらに!こちらもオススメ。 アイスクリームを食べると、体も内臓も冷えがち。
「おうちサウナ」で体を芯から温め、代謝UP・脂肪分解をうながしましょ♪
↓ ↓ ↓
たった10分で大量発汗!ド派手なデザインながら超優秀。
話題のお風呂専用サウナスーツ「バナナスリム」 詳細はこちら


 

 




 

 


当サイト運営者

いがじゅん

いがじゅん

こんにちは!元エステティシャンでフリーの美容系ライターとして活動してる東京在住のいがじゅんです。 夫から「お腹がすごいね(笑)」と笑われ一念発起!ぽっこり解消に向け、美容業界で培ったスキルを結集&最新情報を徹底リサーチ。ぽっこり解消、すっきりお腹を手に入れました(油断すると、行きつ戻りつですが(笑)) お腹ぽっこり解消で役立った情報を当サイトで紹介してまいります。 カラダは自分次第で好きに変えられる! 一緒にぽっこりお腹をスッキリさせてまいりましょう!