脱ぽっこり!女性のための「ぽっこりお腹ひきしめ委員会」

大きな胃袋こそが肥満の直接原因!1年で15キロ減量に成功した 消化器外科医が提唱する「胃袋ダイエット」とは?(1)

time 2017/05/26

大きな胃袋こそが肥満の直接原因!1年で15キロ減量に成功した 消化器外科医が提唱する「胃袋ダイエット」とは?(1)

■ 30代後半、40代のみなさま。
胃腸のプロ、消化器外科医の先生いわく、
「食べ過ぎて伸びきった胃袋こそが、肥満の直接原因」だそうです!

 

 

「ああ~、よく食べた!もうお腹いっぱい♪
お腹パンパン!もう入らな~~い♪♪」

 

 

そんな体験、あなたもありますよね。
好きなもの・食べたいものをおなかいっぱい食べるのって「至福」ですよね~・・・なのですが・・・、
こうして「おなかパンパン」「おなかいっぱい♪」状態になるまで食べる習慣こそが、私たちを痩せにくく太りやすくさせ、
「痩せにくく太りやすい体質」「肥満」「メタボ」の直接的原因になってるそうです!

 

 

*胃袋は、これくらい膨らむこともあるそう!
160224_01
画像 胃袋ダイエット方法と効果-のびきった胃を元の大きさに!胃袋ダイエット – gooダイエット

 

 

と、同時に、
とある胃袋の専門家、消化器外科医の先生いわく、
「食べ過ぎて伸びきった胃袋を小さくすれば、年齢とわず、ムリなく痩せられるし、ムリせず体重を落として健康体になることができる!」
とのこと!

 

 

というわけで、今回は、大きな胃袋こそが肥満の直接原因!1年で15キロ減量に成功した消化器外科医が提唱する「胃袋ダイエット」についてお伝えしてまりいますね。

 

 




 

 

大きな胃袋こそが肥満の直接原因!

 

 

「大きな胃袋」・・・なんていっても、いまひとつピンとこないですよね(汗)
「別にそんな、フードファイター並みに食べまくってるわけじゃないし、それほど胃袋が大きいとは思えないし・・・」と思ったり。
そもそも、胃袋ってどんなはたらきをするところなんでしょうか。
また、胃袋って、そのくらいの容量なんでしょう?
まずは、このへんからお話してまいりますね。

 

 

胃袋のはたらきとは?

 

よく「食事直後の運動・入浴はNG!」とされていますよね。
でも、なぜ「食べた食後に運動や入浴がNG」なのかご存じですか?
これは、食べたものの消化吸収に関わるためなんです。

 

 

口から摂取された食べ物は、歯で噛み砕かれ、食道を通って、胃と食道の境にあたる噴門(ふんもん)から胃に運ばれます。
胃のはたらきは、大きく分けて4つ。

 

・食べたものを一時的に蓄える
・食べたものと胃酸を混ぜ合わせる
・食べたものの一部を消化、吸収し、十二指腸に排出する
・食べたものを殺菌と腐敗の防止する

 

 

胃はまず、口から摂取した食べ物を十二指腸での消化の進み具合にあわせて貯蔵する働きがあります。
食後10分ごろから胃の内容物は十二指腸に送られ始め、
2~3時間で80%、3~6時間ですべて十二指腸へ移送されると言われています。

 

 

特に、三大栄養素の中でも「糖質」は最も早く移送されます。そして、「炭水化物」なら2~3時間、「タンパク質」はその2倍かかり4時間近く、「脂肪」は胃の運動を抑制するので最もゆっくり通過し時間がかかります。

151029_01
画像 胃のしくみ

 

 

こうした理由からもお分かり頂ける通り、食べた直後は食べた物を消化しようと胃腸などが目覚しく働いています。そうして胃腸が食べ物を消化・吸収・排出などしているさなかに運動などしたら・・・
運動したことでイッキに体温を上がり、内臓や皮膚表面に血流が分散してしまいます。
要は、食べてすぐ運動することで胃腸の働きを弱めてしまうんです。
これが世に言う「食事直後の運動はNG」の真相です。

 

 

胃袋の空腹時のサイズは?

 

160224_02
画像 機能性ディスペプシア(FD)の治療

 

 

上記の画像の、胃の「噴門」部分から食べ物が胃の中に入ってくると、通常は縮まっている「胃底部」が拡張、食物を貯留する役割を担います。
その後、胃底~胃体部の粘膜下にある「平滑筋」という筋肉が収縮と弛緩を繰り返すことで蠕動運動が起こります。排泄がうながされるわけですね。
こうして胃の中のものが「幽門部」へと送られ、送られた食物は幽門括約筋により十二指腸へ送られる、とこんな流れです。

 

 

先述で「胃底部が拡張」とあるように、胃袋は、伸びたり縮んだりするものです。
胃底~胃体部の粘膜下にある「平滑筋」という筋肉が動くことで、食物を細かくして消化しやすくするわけです。そして、この平滑筋の拡張や収縮によって、ぜん動運動が起こるという仕組みです。
平滑筋のはたらきが活発であればあるほど、消化がスムーズになり、ぜん動運動も起こりやすく、代謝も排泄もスムーズに行われ、「痩せやすく太りにくい体質」になりやすいんです。

 

 

ですが、手や足にある「随意筋」と呼ばれる自分の意志で動かすことのできる筋肉と違い、平滑筋は、自分の意志で動かすことができない「不随意筋」のひとつ。
要は、自分の意志で、「食物を消化しろ!」「ぜん動運動を起こせ!」と司令を出すことができないわけです。

 

 

こうして平滑筋によって拡張・収縮を行う胃袋。
この胃袋は、空腹時・満腹時とサイズが変わります。
ちなみに、消化器外科医で「松本クリニック」の院長、松本浩彦先生の著書「胃袋ダイエット」によると、
空腹時の胃袋のサイズは、空腹時で約150ml。約コップ1杯分の容量。
ですが、食べたり飲んだりすることによって膨らんでいきます。

 

 

胃袋は食べるたびに膨らみます!そして食べ過ぎ生活が続くと・・・

 

前述の通り、
空腹時の胃袋のサイズは、空腹時で約150ml。約コップ1杯分の容量。
なのですが、食べたり飲んだりすることによって膨らんでいきます。
満腹時の胃袋のサイズは、女性なら約1200ml(1.2L)、男性だと1400ml(1.4L)が目安。

 

 

ちなみに、前述の松本先生の著書の中でも紹介されていますが、
松本先生、その昔、「うどんの大食い大会中に突然死された患者さん」のご遺体を検死したことがあるそうです。
その患者さんの胃袋はまるで大きな風船のように伸びて膨らんでおり、
胃袋の容量は10,000ml(10L)まで膨張していたとか! 

極端な例とはいえ、胃袋ってこれほどまでに伸びることが出来るということがよく分かりますね・・・

 

 

胃袋は、食べ過ぎを繰りかえすことで、どんどん肥大化していきます。
ちなみに、筋肉の収縮力が弱まるとどうなるでしょうか?
筋肉が縮まなくなる・収縮するチカラが弱まる、ということが起こりますよね。

 

 

というわけで、食べ過ぎることで胃が大きくなり、胃のまわりにある平滑筋の収縮力が弱まると、胃袋は伸びきり、大きくなってしまいます。容量が広がればどんどん食べ物を詰め込める状態になります。
と、なると、満腹感を感じにくくなり、「満腹感を得られるまでどんどん食べ物をつめこみたく」なります。
ちなみにこの仕組みを上手く利用しているのが、力士たちですね。
160224_05
画像 http://www.sumo.or.jp/

 

 

力士たちは体重を増やし体を大きくするために、常人では考えられないくらい大量の食べ物を食べますよね。大量の食べ物を詰め込むことで、胃袋をどんどん大きくし、たくさん食べられるようにするわけです。たくさん食べられることができるようになれば、必然的に体重が増えやすくなるわけですから。

160224_03
画像 http://tousageru.com/

 

 

胃は、筋肉でできた風船のような構造です。
食べ過ぎを続けることで胃が大きくなり、胃のまわりにある平滑筋の収縮力が弱まると、
胃袋は伸びきり、大きくなり、胃の容量が広がればどんどん食べ物を詰め込める状態になります。
満腹感も感じにくくなり、「満腹感を得られるまでどんどん食べ物をつめこみたく」なりますね。
と同時に、胃が大きくなり、平滑筋の収縮力が弱まることで、
消化が悪くなり、ぜんどう運動も起こりにくくなるため、代謝や排泄がスムーズに行われなくなることに。そうです!胃の肥大化は、肥満だけじゃなく、便秘・冷え・体調不良などの温床に!

 

 

でも、食べ過ぎで大きくなった胃袋は小さくできる!

 

「おなかいっぱい♪」
「おなかパンパンで、もうこれ以上食べられないよう~」
これを一度でもやってしまったら、胃袋がのびて大きくなってしまったら、
もう終わりなんでしょうか? あとは太るしかないんでしょうか??(汗)

 

いえいえ。
大丈夫です。
解決策はあります。
前述の消化器系外科医の松本先生は、こう考えました。
「筋肉は、つねに収縮するもの」

 

「(力士のように)たくさん食べるトレーニングをすることで胃袋を大きくすることができるのだから、
逆に、トレーニング次第で胃袋を小さくすることもできる!伸びて大きくなった胃袋でも縮められる!」

 

 

実際に、松本先生は、この胃袋の仕組みを使った胃袋のトレーニング方法で、ご自身のクリニックの肥満外来にいらしたたくさんの方々の減量を成功へと導いてこられました。
そして、先生ご自身も、なんと1年で15キロもの減量に成功!その後、リバウンドなしなのだそうです!

 

では、そんな胃袋のトレーニング方法については、
次回の記事でお話してまいりますね!

☆つづきを読みたい方は⇒こちら

 

 




 

 


当サイト運営者

いがじゅん

いがじゅん

こんにちは!元エステティシャンでフリーの美容系ライターとして活動してる東京在住のいがじゅんです。 夫から「お腹がすごいね(笑)」と笑われ一念発起!ぽっこり解消に向け、美容業界で培ったスキルを結集&最新情報を徹底リサーチ。ぽっこり解消、すっきりお腹を手に入れました(油断すると、行きつ戻りつですが(笑)) お腹ぽっこり解消で役立った情報を当サイトで紹介してまいります。 カラダは自分次第で好きに変えられる! 一緒にぽっこりお腹をスッキリさせてまいりましょう!