脱ぽっこり!女性のための「ぽっこりお腹ひきしめ委員会」

腸内環境を整えて、ぽっこりお腹解消に効果のある話題の食材!ヨーグルトだけじゃない!腸内環境を整えるお役立ち食材はコレ!

time 2017/05/06

腸内環境を整えて、ぽっこりお腹解消に効果のある話題の食材!ヨーグルトだけじゃない!腸内環境を整えるお役立ち食材はコレ!

前回の記事では、ぽっこりお腹最大の原因のひとつ、腸内環境の乱れについてお話しました。

 

*前回の記事はこちら

 

ぽっこりお腹を解消し、痩せやすい健康的な体を手に入れるためには、
バランスのとれた食事、適度な運動も必要なのですが、
プラス、「腸内環境が整っていること」が大事!

 

そこで、腸内環境が整いそうなもの、ときくと、

「ヨーグルト!」
というイメージがありますよね。
yogult
でもですね、ヨーグルトだけじゃないんです。 ヨーグルトよりも腸内環境を整えるのに優秀な食材で、しかも、便秘解消はもちろん、冷え改善、セルライト解消、活性酸素除去によるアンチエイジング効果にすぐれている!と、大注目の食材があるんですよ!
それは・・・

 

 

『あしたば(明日葉)』です!

e0097770_23491698

 

 

あしたば(明日葉)とは?

明日葉の名前の由来は、「葉っぱを摘み取っても、明日には芽を出す」といわれるほどの生命力の強さから。
明日葉の主な原産地でもある八丈島。栄養豊かな土壌と水、太陽の恩恵を受けて、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素をたっぷりと含んでいる緑黄色野菜です。
八丈島では、健康食の代名詞として島の人々に食されてきたもので、八丈島は「美人が多い島」としても有名だそう!

 

 

 

明日葉は、ケールよりも栄養豊富!

そうそう。明日葉といえば、
「青汁」の主成分としても有名ですよね。

とはいえ、「青汁っていったら、主成分はやっぱりケールじゃないの?」と思う方も少なくないと思います。
でもですね、
明日葉とケール。これだけ栄養分が違うんです!

asitaba_keeru
画像引用 http://www.mycare.co.jp/

 

 

さらに!
明日葉は、栄養価が高いだけじゃなく、「カルコン」という特有のポリフェノールを多く含む野菜なのです。
カルコンは、明日葉の根っこをカットしたときに出てくるこの黄色いネバネバに多く含まれるのですが、
KARUKON

このカルコン、女性に嬉しい効能がいっぱいなのです!

 

 

 

 




 

 

 

 

明日葉に豊富に含まれる「カルコン」の効果・効能

 

セルライト除去

明日葉の黄色汁「カルコン」にはセルライトの解消作用があります。カリウムが細胞内の余分なナトリウムの排泄を促し、利尿作用、水分代謝を促進、むくみが減少、セルライトが解消します。

 

便秘解消

明日葉には人参、ほうれん草の2倍の食物繊維があり、葉緑素も多いので、胃腸のはたらきを活発にし、便通をよくします。

 

冷え性改善

明日葉に多く含まれるカリウムの利尿効果は水分代謝を活発化し、血液の循環をよくし、むくみ、冷え症を解消します。

 

貧血予防

明日葉に含まれる鉄分やカリウム、葉酸には造血作用があり、貧血予防・疲労回復に役立ちます。

 

高血圧予防

自律交感神経が活発にはたらきはじめると血管が収縮し血圧が上昇しますが、明日葉の成分であるカルコンには血管を広げる効果があり、血圧を下げる効果があります。

 

血液さらさら効果

明日葉の黄色汁「カルコン」は、血小板を凝集させる物質トロンボキサンA2の生成を抑え、血液の粘着や凝固、血栓ができるのを防ぐので、脳梗塞、脳血栓、心筋梗塞の予防になります。

 

胃腸病の解消

明日葉のカルコンには胃酸の分泌を抑える作用や強い抗菌作用があります。食物繊維が豊富なので腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が活発になり、消化を助けてくれます。豊富に含まれる葉緑素は胃のもたれ・むかつきも解消します。

 

骨粗しょう症予防

女性の閉経後、喫煙やアルコールの摂り過ぎ、運動不足などは骨粗しょう症の原因となりますが、明日葉には骨の形成を促すたんぱく質「BMP-2」の生成を促す作用があります。

 

アレルギー症状の緩和

カルコンには強い抑制力があり、ヒスタミンの遊離を約90パーセント阻害し、じんましんやアレルギー性鼻炎によいとされています。

 

皮膚病緩和

明日葉のカルコンには、黄色ブドウ球菌と表皮ブドウ球菌など、化膿性炎症の原因となる化膿菌に対して抗菌作用があります。
そして、カルコン同様、明日葉に含まれる「クマリン」
クマリンは、むくみ改善、活性酸素除去、防止作用、抗菌効果、抗血液凝固作用、などがあります。

 

 

免疫力UPにむくみ除去に効果!明日葉は「カリウム」も豊富

さらに、「カリウム」も豊富。
カリウムは、免疫力UP、むくみや便秘解消、美肌効果、また、認知症・動脈硬化・高血圧・糖尿病などを予防する効果も。
ちなみに明日葉に含まれる「カリウム」の量は、キュウリの約2.7倍、バナナの約1.5倍もあるといわれています。

 

 

便秘解消と言ったらコレ!明日葉は「食物繊維」も豊富!

さらにさらに!腸内環境改善・便秘解消といったら外せないのが「食物繊維」
明日葉は、100gあたり5.6gもの食物繊維を配合。水溶性・不溶性の2種類の食物繊維がバランスよく含まれているのも特徴
明日葉に含まれる「食物繊維」は、レタスの約5倍、セロリの約3.7倍だとか!

 

 

ちなみに、明日葉というと、スーパーなんかでよく出回ってるのは「葉」の部分ですよね。葉は天ぷらに調理されたり。
ですが、さきほどお伝えした明日葉の主成分であるカルコンを一番含む箇所は、「根っこ」の部分なのだとか。
明日葉の根というと、1年に一度わずかな量しか収穫できず、なかなか手に入りにくくもあるんですが、

 
最近だと、明日葉の根っこのカルコンなど養分を濃縮し、甘みのある「大麦若葉」や「桑の葉」とブレンドして粉末状にした栄養補助食品なんかも広く売られていますね。
そうした商品を利用して、手軽に腸内環境を整えるのもいいですよ!

5401b44153cd9555738150f324887aaa_0
そんなわけで、腸内環境を整え、体の中からぽっこりお腹解消するため、「明日葉」。おすすめです。ぜひおためしくださいね!!

 

 

 

 

 




 

 

 


当サイト運営者

いがじゅん

いがじゅん

こんにちは!元エステティシャンでフリーの美容系ライターとして活動してる東京在住のいがじゅんです。 夫から「お腹がすごいね(笑)」と笑われ一念発起!ぽっこり解消に向け、美容業界で培ったスキルを結集&最新情報を徹底リサーチ。ぽっこり解消、すっきりお腹を手に入れました(油断すると、行きつ戻りつですが(笑)) お腹ぽっこり解消で役立った情報を当サイトで紹介してまいります。 カラダは自分次第で好きに変えられる! 一緒にぽっこりお腹をスッキリさせてまいりましょう!